表について

表を拝見しました。

気づいたこと等をメモします。

参考にしてください。

  • 左右幅は、(わりと)版面にあわせます
  • 天地幅は、版面にあわせないことがあります(無理にあわせると不自然に見えるから)
  • 数字(とくに金額)は、桁揃いにします
  • 文字の左右中心揃えは、効果があるときだけ
  • 線の種類(太さ、色)を減らします(とっちらかって見えるので)
  • 必ず段落スタイルを作ります
  • 文字のグリッドは「なし」

必ずしも、44のメモに従えというわけではありません。

さまざまなケースがありますから。

版面に揃えるため、表のインデントを「0」にしました。

左右中心揃えは読みにくいので、左揃えにしました。

左側

タイトルのインデックスを「0」にしました。

桁を揃えました。

桁を揃える

グリッドを「なし」にしました。

限界まで線を減らし、版面より天地を縮めました。

44が、同じを表を作りました↓

“表について” への3件の返信

  1. 同じように修正してみました!
    まずは真似ができるようにしていきたいです……

    罫線を減らすだけでとてもすっきりした印象になるな、と感じました。
    色をつける場合にはとったほうが見やすいですね。

    1. 『罫線を減らすだけでとてもすっきりした印象』

      デザインのコツは、要素を増やさないこと!です。
      要素とは、色とか、線の種類とか、書体とか、飾りの類……
      ぜひ、そんなことを頭に入れながら、街を眺めてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG・JPG・GIF・PNG only)