保護中:

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

〈miya〉チェック表


  • サイズ(128×188/A5)
  • 縦組み/横組み
  • (    )字×(    )行

図版

  • □番号を入れたか?
  • □サイズの指示
  • □テキストを用意したか?

  • 強調(強)/太字(太)/ゴシック(G)
  • 番号の統一
  • 段落なし(段0)/段落2字下げ(段2)
  • 前後のアキは、指示不要←アキの指示があるから

縦組みのなかの英語

英文/URL
英単語
I、You縦 / 横
SNS、Web縦 / 横
YouTube、Instagram、Twitter縦 / 横
社名、サービス名(      )縦 / 横

表記統一

  • 勿論→もちろん
  • 時々→ときどき
  • ひとつ/1つ→一つ

□ 章題が変わったとき、柱に赤字を入れる

□ 章題が変わったとき、目次に赤字を入れる

□ 章扉にノンブルを入れる(なりゆきなら、なりゆきと明記)

□ 行の増減を数えて、「はみ出し」を指示

□ 行の増減が数行あると図版の位置が変わります。配置場所の基準を示す

□ 本文のない見出しは、次ページへ送るか指示を

□ 1行目のアキはママ?/ツメ?指示を

□ 行の増減があるときは、図版位置の基準を示す

□ 新しい図版があるときは、テキストを用意したか?

  • 著者略歴
  • 著者名
  • 著者名にひらがな必要?
  • 書名
  • ルビ
  • サブタイトル(前/後)
  • 初版発行日
  • 著者名
  • 印刷/製本(表記?)
  • ©    , Printed in Japan      ISBN978-4-295-00000-0      C0000

入稿するときに指示してほしいこと

入稿するとき(プレ原稿であっても)、指示してほしいこと

  • サイズ、色数、開き(縦組み/横組み)
  • 文字組み(●字×●行)
  • イメージ(サンプルを添付)
  • 図版担当者の名前
  • 強調文字か否かのコメント
  • 英語の扱い→https://design44.dtp.to/dtp/word/9720/
  • スケジュール
    • データを送る日時(時間を忘れずに)→44の場合は、Ara?

仕事をシンプルにする仕事術〈質問等の該当箇所を文章で説明しないこと〉

仕事をシンプルにする仕事術です。

質問をするとき、該当箇所を文章で説明しないこと。

スクリーンショットを撮り、

検索対象の意味がわからない。

と質問してください。

早く、間違いなく伝わります。

質問の該当箇所を探すのは、意外に手間です。

質問される側のストレスになるので。

該当箇所がわからず、質問返しするとこもあり、時間の無駄です。

ところで、スクリーンショットは撮れますか?