PDFのプロセスカラーを特色に変換

uchiから教わった「PDFのプロセスカラーを特色に変換する方法」です。

参考記事は「三報社印刷社員の勉強部屋 – PDFのプロセスカラーを特色に変換してみよう」です。

現場の声↓

ただ、これ実はヒヤリハット案件になったことがありまして…

カラーの変換に一晩以上かかってしまって、あまりにもおかしいとのことで、

その案件の担当をしてくださっていた外部DTPさんと首を傾げていたのですが、

本文の扉背景に使用されている「細かい水玉模様」のイラレデータが、

「小さな丸をたくさん配置した」イラレデータだったことが判明しました。

この方法はオブジェクトを1個ずつ塗り替えする処理をしているために、

その「小さな丸」を1個ずつ塗り替えて時間がかかってしまっていた、

ということでした。

実際にはどのくらいあったのかはわかりませんが、一晩放置して変換オブジェクト10万↑は、

あのデータ以外で見たことがありません…笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG・JPG・GIF・PNG only)