〈InDesign〉数字の桁を揃えたいときは、数字の前に「数字の間隔」を挿入します。

「数字の間隔」とは↓

「数字の間隔」は、検索と置換で一気に挿入します。

ふた桁数字とタブが並んだら、その前に「数字の間隔」をひとつ入れます。

ひと桁数字とタブが並んだら、その前に「数字の間隔」をふたつ入れます。

一の位、十の位が揃います。

“〈InDesign〉数字の桁を揃えたいときは、数字の前に「数字の間隔」を挿入します。” への2件の返信

  1. 確認しました!
    アンケート回答:知らなかった

    数字の間隔、よくわからず使用したことも、使ってみようと思ったこともありませんでした…
    まだいまいち使い所をこの記事を見ても掴みかねているため、まずはこれと同じような事例で真似をしてみて、その後で他の事例のどこで使えるかを考えてみます!

    オーストリアのほうに行く際にはぜひ!笑
    実はいま、大学のゼミの先生がフランスにいるらしく……フランスからの便りが届いているのもあり、ヨーロッパ方面には行ってみたいなあと思っています!
    とはいえ、パスポートすら持っていないのでハードルが高いのですが…
    ぜひお勧めなどまた教えてください!

    1. 数字の間隔は右のように使います→https://design44.dtp.to/dtp/13506/

      フランスからの便り、素敵だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG・JPG・GIF・PNG only)