柱に便利なセクションとは?

特殊文字の“セクション”は、柱に使えます。

マスターページに“セクション”を入れます。

次に、本文ページでセクションの文字を入力します。

セクションを指示したページから、次のセクションまで続きます。

“柱に便利なセクションとは?” への1件の返信

  1. 確認しました。
    すべて1つのインデザインデータで作成する場合に使えそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG・JPG・GIF・PNG only)