InDesign教室8日目「正規表現」

正規表現は、

  • 検索と置換
  • 段落スタイル

で使います。

目次の段落スタイルには、5つの正規表現が組み込まれています。

下の青い箇所には「タブ」があり、

段落スタイルの正規表現で、

「リーダー罫線(目次)」という文字スタイルがあたるようになっています。

赤い字には、青枠部分のようなスペースが空くように

正規表現で、文字スタイル「文字後のアキ(目次)」があたります。

ノンブルには、

文字スタイル「ノンブル(目次)」があたり、

数字の前に、スペースが空きます。

正規表現で、文字スタイル「文字前のアキ」があたっています。

正規表現が、自動的に目次を組みます。

修正も簡単です。

〈InDesign〉目次の作り方
〈InDesign〉Mac、mac、MAC、MAc、マッキントッシュを統一する
〈InDesign〉サバとサーバとサーバーとサーバーーとサーーバを「サーバー」に統一する
〈InDesign〉【】で挟まれた文字を選択する/【】は選択しない/【】を消す
正規表現/4桁の数字だけ検索する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG・JPG・GIF・PNG only)