ぜんぜん納得いかないけれど、WordとInDesignをリンク化に成功。けど、なんか変。

WordとInDesignですが、以前のテストは順調に成功しました。

これが論より動画です→「Word配置〜

しかしですね、今回はぜんぜん上手くいきませんで、一応成功したのですが、なんか変な感じです。

まず、Wordのデータは「.doc」で保存します。

で、何が変かというと、謎の準備が必要なのです。

下のショットのように、

1行目は空白スペース

2行目に捨て文字

3行目にカーソルを構えて、Wordを配置します。

ね、変でしょう?

ま、小さなことは気にせず、配置をします。

チェックを入れるのは、下の2箇所だけです。

スタイル読み込みをカスタマイズにチェック。

次に、右側のスタイルマッピングをクリックします。

WordとInDesignのスタイルマッピングは、黄色い囲みです。

それ以外は、「なし」にします。

行によっては、「なし」が「No character style」に「勝手に」変わります。

赤囲みは、段落スタイルスタイル。青囲みは、文字スタイル。

 

下の画像のように、配置されました。

ピンクの箇所は、書体がないところ。

でも気にすることはありません。

全行を選択して、段落スタイルの下にあるプラスマーク「+」をクリックし、オーバーライドを消去します。

段落スタイルの[No character style]はWordの幽霊みたいなものなので、消します。
選択してから、

ゴミ箱マークをクリックして、削除します。

小字に置換しました。

これで完成です。

すべての見出しや強調文字に段落・文字スタイルが適用されました。

さきほどの小字は、赤囲みの箇所です。

 

強調文字等の拡大です↓

一応、リンク化に成功!

最初だけ妙なことをするけれど、これでも研究の成果です。

InDesignとWordのデータ→Word_InDesign

追伸。

よく見たら、

行間が変です。

これについては↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG・JPG・GIF・PNG only)