Wordで、太字指定やスタイルの行頭に記号を付ける方法

もし、見出しが太字で指定されていたなら。

行頭に記号「★」を付けましょう。

★印が付けば、InDesignで一括で検索と置換で、段落スタイルをあてられるので、便利です。

下の書式欄に、「フォント:太字」と書かれます。

「置換」の「置換後の文字列欄」に入力する文字は、

★^&

^& →選ばれた文字 という意味です。

全体の意味は、選ばれた文字の頭に★を付けてください。って感じ。

右下のチェックボックスは、ぜんぶチェックなしにしてください。

文頭に★印が付きました↓

“Wordで、太字指定やスタイルの行頭に記号を付ける方法” への6件の返信

  1. 確認しました。
    こういう作業はDTPスタッフの二人にお願いしても良いかもしれません。

  2. こちらやってみてうまくいかなかったので質問させてください。
    ★^& 文字スタイル:標準
    を置換結果に入れたときに、
    (置換したい文字列)
    ★(その下の別の文字列) 文字スタイル:どちらも標準
    となってしまいました。

    うまくいく場所もあったのですが、うまくいかない場所との違いも分からず……
    もし原因など心当たりありましたらご教示いただけますと嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG・JPG・GIF・PNG only)