デザインをしながら、見出しの段落スタイルを作る方法。

改訂版の記事を参照してください。

https://design44.dtp.to/dtp/7792/

見出しのデザインをしながら、段落スタイルを作る方法です。

①ページの先頭

②文中

③2行のとき

の3つを同時にデザインします。

新規段落スタイルを作ります。

スタイル名をつけて、「OK」をクリック。

見出しの文字を選択し、段落スタイルをあてます。

文中の見出しにも。

文字組みを「なし」に。

着色。

書体。

級数。

行どりを指定します。

もし2行になる長い見出しがあれば、行間が広くなります。

そこで、「段落行取りを使用」にチェックします。

「行送り」で行間を調整します。

ここまでが基本です。

これで、見出しが

①ページの先頭

②文中

③2行のとき

3種類を同時にデザインできます。

ページの先頭に

記事「見出しのデザインをしながら、段落スタイルを作る方法です→枠囲み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG・JPG・GIF・PNG only)