〈改訂版〉デザインをしながら、見出しの段落スタイルを作る方法。

すべての文字に、「本文」の段落スタイルをあてます。

見出しに、「見出し」の段落スタイルをあてます。

このときの「見出しの段落スタイル」は、本文と同じ書体、級数です。

見出しは、必要に応じて2〜3種類です。

①ページの先頭

②文中

③2行

デザインは、下の動画のように施します。

最後に、「見出し(ページの先頭)」を作り、行間アキを揃えます。

ここでは、2行見出しのアキは揃えません←デザイナー次第です。

“〈改訂版〉デザインをしながら、見出しの段落スタイルを作る方法。” への2件の返信

  1. 確認しました。ありがとうございます。
    普段この辺はやっていただいている箇所なので、少しずつでも慣れていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG・JPG・GIF・PNG only)